ヨーガン レール 文明の終わり展にて

2017-10-08 15.39.30

これほど色を纏った照明作品を見たことがありませんでした。

2014年に逝去したヨーガンレール最後の仕事としての照明作品の数々が金沢21世紀美術館に展示されていました。

自然と共に暮らしその尊さを伝えてきたデザイナー。テキスタイル・ファッションデザイナーとして知られていますが彼が最後の仕事に選んだのは光のアートだったのです。まるで自然の中に見る色の数々を具現化しているかの様でした。

人の目の視細胞が最も機能する1ルクスほどの会場に点在する作品からは日常では感じられない繊細且つ深く澄んだ色を感じることが出来ました。

2017-10-08 15.40.09

2017-10-08 15.43.14

自然への畏敬の念と憧れと祈りを深めた時間でした。

CGシュミュレーションのチカラ

呉市のデンタルクリニックの改修工事。CGは照明効果をみることと手法を探るため作ります。

あれ?プレゼンテーションのためでは?と思う方もいますが一番の目的は仮説を検証するためなのです。

下の写真は完成した現場とCGですが光の具合においては、ほぼ違いはないようです。

待合

待合 完成

待合 CG

待合 CG

CGは照明効果と手法を探るためにとても有効なツールです。現場との意思の疎通にも有効です。「絵は口ほどにものを言う」です。(笑)

呉市 デンタルクリニック

10年目のくすのき

毎年冬の時期にくすのきをイルミネーションで飾りつけています。

今期で10回目。毎回テーマを決めて違った装いを纏っています。

今回のテーマは「Snow White Snow」

このところ雪はあまり積もらなくなりましたが光で積雪を作ってみました。

完成はこちら

2016-11-26-18-29-54

クリスタルのチカラ

dsc06862

クリスタルの繊細で華やかな輝きは気分を高揚させてくれます。

そんなクリスタルを使ったライティングを実現できる器具はマックスレイのクリスタルスター

2種類の大きさを取り混ぜて文字を構成しました。

店舗「くすりのしんぽいち」さんの頭文字でありロゴマークにも使われているSを描きました。

2016-02-08-17-46-11

きれいに文字を表現するため型紙を作って位置出し

支えていただいているのは店舗を設計施工された樹創家の社長の竹岡さん。ありがとうございます!

dsc06847

お店の完成の様子はこちら

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ