高松探訪

高松へ日帰り研修旅行に行きました。
宮地電機(株)を訪ねることが目的でしたがついでにいろいろと見学させてもらいました。
まず
イサムノグチ庭園美術館
丘に登っても作業場にも
其処彼処に生き生きとイサムノグチを感じる場所でした。
木漏れ日までもがデザインされていると感じました。
ノグチに彩られた光の体験をしました。
そして
宮地電機㈱さんのショールム 「LaVita」
デザイン性・実用性にすぐれてラインナップはぜひ実物を見ることお勧めです。
それから
金毘羅さん、緑薫殿(建築家-鈴木了二設計のモダンな社務所)、神椿(資生堂パーラー)に行きました。
R0011664.jpg
柱・梁はさび加工された鉄骨です。
荘厳な空間に絶妙なバランスでモダンさのスパイスが効いた空間でした。
R0011659.jpg
金毘羅さんの果てしなく長い石段では息切れ、そのご褒美は絶景。
海の神様は厳しく優しかったのでした。
今日は筋肉痛です。

1 返信
  1. わたがみ
    わたがみ says:

    金毘羅に行かれたんですね。
    わざとサビ加工して見せるって渋いですね(^^;)
    私はまだ金毘羅山に登った事はないんですけど
    キツいと聞いた事はあります。
    私もそのうちチャレンジしてみます!

    返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA