新種のバーの正体は!

今月、岡山にひっそりとオープンし、なんと大盛況の新種のバーにお邪魔しました。
ご一緒したのは、建築パース・CGパースのデザインマシロのましろさん。以前 3DCGをお願いしたご縁で楽しいお誘いをいただきました。檀工房の檀上さんと伺いました。
そしてこのスペースを月に3回借りてバーのママをされているのが、岡山の建築設計事務所unita設計室 横田さんです。
横田さんつながりの方々が次々と集まられ、とても和やかでにぎやか、それでも大人の雰囲気漂う空間になっていました。
 
女流建築家がバーのママに?これだけでも驚くところですが、なんとこのバー 銘木会社さんのショールーム兼レンタルサロンなのです。設計されたのはもちろん横田さん。
その証拠にいたるところ「いい木」が使ってあるのです。本物の木の色・香り・温もりを存分に感じることができます。
横田さんと銘木会社の関係は、設計者と施主であり、バーのママとその店のオーナ。
私の中ではどこかドライでありたいと思っていた設計者と施主の関係に新たなベンチマークを打たれたような驚きがありました。
そしてとてもコンセプチャルなモノづくりの一端を見たような気がしました。
ショールームって売りたいものが全面にアピールされているけれど、いい空間とそこで楽しむ時間を売れば本当に売りたいものは自然に売れるという考え方に思えました。
場所:岡山市北区石関町6-6
   中塚銘木店ショールーム
営業日 
8月3日(水)19日(金)30日(火)
9月5日(月)17日(土)28日(水)
    18:00~22:30(O.S)
おまけ情報です。
こちら銘木バーのトイレです。
現場用のヘルメットをかぶって使うようになっています。
それはなぜか?
答えを知りたい方は、是非訪ねてみてください。
R0017009.jpg

2 返信
  1. Oda
    Oda says:

    ましろさん、コメントありがとうございます。
    本当に楽しかったです。
    次は愛猫談でもいたしましょう。

    返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA