奥田元宋・小由女美術館

広島県三次市に出掛けました。
この美術館は日本画家の奥田元宋と
人形作家の奥田小由女の作品を所蔵・展示しています。
P1010004-350.jpg
本当は満月の夜に行きたかったです。
それは12時まで開館しているから・・・。
この美術館は月を取り込んだ建築美が話題になっていますが、
「なぜ月なのか」その理由が奥田元宋の絵画を見て分かりました。
奥田元宋の絵画のモチーフにたびたび月が出ているのです。
その絵画にある月が美術館の空間にはまり、
また実物の月が絵画の中に落とし込まれる。
昼間でも用意されたその空間に月の像がはっきりと浮かんできます。
P1010006-350.jpg
いままで使っていなかった感覚が刺激されるような不思議な体験でした。
そんな超五感体験をしたい方、ぜひ三次へ。
http://www.city.miyoshi.hiroshima.jp/
今なら鵜飼いも見れますよ。
広島ブログ

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA