ヒストリックカー

ぶらりと府中市に車を見に行きました。
歴史車と訳すのか、
それらは「ヒストリックカー」と言われています。
一番古いもので昭和36年式のものがありました。
P1010019-1.jpg P1010013-1.jpg P1010011-1.jpg P1010009-2.jpg P1010008-1.jpg P1010007-1.jpg P1010006-1.jpg P1010004-1.jpg P1010003-1.jpg P1010002-1.jpg P1010001-1.jpg P1010005-1.jpg  
今に見ない遊び心あふれたデザインですよね。
車を持つことがまだまだ夢だった時代に
作り手も自らの夢を思い切り詰め込んでいたのでしょうか。
売れ筋や流行を意識した今のデザインが悲しく思えますね。
まさに最大公約数デザイン。
ヒストリックカーが何十年もファンの心をがっちりつかんで
離さないのは最小公倍数デザインだからではないでしょうか。
さて、20年後にヒストリックカーに並ぶ車が
現代車から見つかるでしょうか。
広島ブログ

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA