ひとりキャンドルナイト

「でんきを消してスローな夜を」のキャッチフレーズで知られるキャンドルナイトを楽しみました。
押し葉なのキャンドルホルダーは手作りです。
燃え上がらない加工を施した紙を使っています。
P1010024.jpg
これは「押し花で作る。キャンドルホルダーキット」の完成品です。
セミナーに来られて方へのプレゼントとして株式会社ステージ様に依頼されて考えたものです。
P1010002.jpg
作る過程も楽しみの1つです。
なかなか良いものが出来たナーと自画自賛。
時節は丁度、夏至。
ほのかな光と戯れてスローな夜を過ごしたのでした。

2 返信
  1. わたがみ
    わたがみ says:

    さすが先生、大人ですね~(^ー^)
    落ち着いた光の色で気分だけでも涼しくなりますね。

    返信
  2. Oda
    Oda says:

    わたがみさん、いつもコメントありがとうございます。
    そうなんです!
    明かりのイメージは
    電気→熱→あたたかさ→冬となりがちです。
    実は、
    花火→蚊取り線香→灯ろう流し→夏と明かりと清涼をつなぐキーワードは以外にあるのです。
    今年の夏は涼しさを演出する明かりを探してみては。

    返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA